読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t-miyajima blog

面倒くさがり屋のブログ

minikuraのクリーニングパックで預けていた冬服を取り出した話(ユニクロのカシミヤもOKでした)

クラウドサービス

こんばんは。ここ最近メーラーの調子が悪くて困っているt-miyajimaです。メーラーというかメールアカウントの方に問題があるようですが。

今回はminikuraというモノを預けるサービスのクリーニングパックで預けていた冬服を取り出したのでその話をしたいと思います。

1.minikuraのクリーニングパックって?

適当に説明すると、9000円で10着の冬服を半年間預けてクリーニングまでしてくれるサービスです。(2015年10月時点での情報)

お金がかかりますが、冬服が楽に保管できると考えたので半年前にサービスを使うことにしました。

2.半年ぶりに見た冬服(でかい荷物)

10月末で半年の保存期間が終了するため、先日取り出しを行いました。取り出しを行うと冬服が発送されます。この辺りの手続きは非常にスムーズでした。配送日時指定も可能です。私は土曜日の午前中を指定しました。

……で、考えてみると当然なのですが、10着の冬服はかなりでかい荷物で届きました。

右に写っているのはルンバ871ですが、それと比べると荷物の大きさがわかると思います。(ルンバを持っていない人はごめんなさい)

f:id:dvorak55:20151025025936j:plain

 

中身はこのようになっておりました。かなり大切に梱包されておりました。

f:id:dvorak55:20151025025920j:plain

年末年始にユニクロで半額だったカシミヤのセーターもちゃんとクリーニングされて帰ってきました。カシミヤはダメだったらどうしようと思ってたので、良かったです。

f:id:dvorak55:20151025025923j:plain

コートに付けられた2つのバーコード。

f:id:dvorak55:20151025025928j:plain

3.大量のゴミ

無事に帰ってきた冬服ですが、大量のゴミが発生しました。クリーニングから帰ってきた服に必ず付いているビニール袋と、外装のダンボールです。

この処分の手間はサービス利用時には考えておりませんでした……。

f:id:dvorak55:20151025025932j:plain

仕事柄、段ボール箱のゴミ捨てには慣れているので小さくまとめられました。

f:id:dvorak55:20151025031502j:plain

4.まとめ

このサービスはそこまで得とは思いませんが、夏の間に冬服の事を考えなくて良いのはとても楽でした。また、カシミヤのセーターも無事にクリーニング出来たので良かったです。あと、ハンガーが一気に10個も増えたので洗濯物を干すときに使いたいと思います。